蔵王のそば処 賛久庵[ロゴ]

浅野 祥 賛久庵ライブ ~孤高の若き津軽三味線奏者の演奏会~

伝統楽器の演奏を蔵王で

津軽三味線奏者として海外でもご活躍されている浅野 祥(あさの しょう)さん。

浅野祥さん(笑顔)[写真]

賛久庵20周年の年に、ご縁あって演奏会を開いていただきました。今回で3回目の演奏会を開催いただきましたので、その様子を紹介させていただきます。

浅野祥さん愛用のばち[写真]

祥(タイトル)

浅野祥さんといっしょに~賛久庵看板の前で[写真]

平成29年6月16日 賛久庵ライブ

今年、平成29年も多くの人に支えられて浅野祥さんの公演を開催することができました。前回同様の昼・夜の2回公演で、どちらも満員御礼です!
お客様は皆さん、祥さんが津軽三味線で奏でる伝統の音と現代の音に酔いしれて、演奏会の後には賛久庵自慢のそばやコロッケをご堪能いただけたご様子でした。
多方面で活躍する祥さんですが、参加者の皆さんとの記念撮影や気さくに触れ合う姿を拝見して、接客業の私たちも身が引き締まる思いがします。

祥さんは海外から戻られたばかりで、本日の演奏会後もすぐに海外へ行かなければならないとのことで、大変多忙な中で賛久庵ライブを開催いただきました。益々活躍の場を広げる浅野祥さんを、賛久庵はこれからも応援いたします!

平成29年6月16日 賛久庵ライブの様子[写真]

浅野祥さんといっしょに[写真]

平成28年6月10日 賛久庵ライブ

前回大好評につき、今回は昼と夜の2回公演になりましたが、チケットはすぐ完売!
祥さんの素敵な津軽三味線の音色と雄々しく演奏する姿をお楽しみいただき、演奏会後に賛久庵のそばを薫りとともに堪能していただきました。
CDやグッズの即売会、ふれあいの記念撮影など盛りだくさんの内容で、ご来店いただいたお客様からは大変満足したと感想をいただきました。

津軽三味線の独特の音色に心打たれ、激しく力強く演奏する様に圧倒されます。それでいて、演奏の合間にお話しする様子や、記念撮影の時にファンとふれあう笑顔の祥さんからはその優しいお人柄がうかがえて、私ども従業員も皆すっかりファンになりました。

平成28年6月10日 賛久庵ライブの様子[写真]

浅野祥さんといっしょに[写真]

平成27年9月18日 浅野祥演奏会

20周年を迎えることができ、お客様により楽しんでいただきたいという想いから、イベントを計画しておりました。ご縁あって宮城出身の浅野祥さんにお越しいただけることになり、小さい会場ではありますが賛久庵にて演奏会を開いていただきました。
食事付きのチケットはあっという間に完売となり、当日会場の大座敷には満員のお客様で祥さんの演奏を堪能していただきました。津軽じょんがら節や民謡、お客様からのリクエストを即興で奏でるなど、お客様と交流を取りながらの心通う演奏会で、多くのお客様から喜びの声を頂戴しました。
お客様との記念撮影~お食事の合間に、祥さんと従業員全員でちゃっかり写真撮らせていただきました。

平成27年9月18日 浅野祥演奏会の様子[写真]

浅野 祥(あさの しょう)プロフィール

西暦 出来事
1990年 3月2日生まれ、仙台出身。
5歳の時、祖父の影響で三味線を始める。
後に三絃小田島流 二代目小田島徳旺氏に師事。
1998年 津軽三味線全国大会 D級(15歳以下) 最年少優勝(8歳)
1999年 津軽三味線全国大会 C級(一般) 最年少優勝(9歳)
2002年 津軽三味線全国大会 B級(一般) 最年少優勝(12歳)
2004年 津軽三味線全国大会 最高峰A級 最年少優勝(14歳)
そのまま3連覇し、殿堂入り。
2007年 上海にて日中交流35周年記念公演
西暦 出来事
2008年 ワシントンD.Cでのソロライブ、カナダツアー(5都市6公演)、オランダツアー(6都市6公演)、初の東北ツアー(6都市7公演)
2009年 フランス、リモージュにてソロ公演
2011年 バルト3国ツアー(3ヵ国、6公演)、ヒューストンにて公演
2012年 津軽三味線全国大会 最高峰A級 最年少優勝(14歳)
そのまま3連覇し、殿堂入り。
2013年 ASEAN 3ヵ国ツアー ※ASEAN友好協力40周年事業
(カンボジア・ミャンマー・ラオス)
2014年 アニメいずめんと2014(アメリカ・ローリー)
MONSTER baSH 2014