蔵王のそば処 賛久庵[ロゴ]

蔵王はるかシャーベット ~高い糖度と上品な香りのプレミアムスウィーツ~

蓋をあけると“蔵王はるか”の香り広がるシャーベット

蔵王のお釜[写真]

蜜が入るほど糖度が高く、それでいて上品なりんご“はるか”

蔵王町の冷涼な気候は『はるか』の栽培に適していて、今では岩手に次ぐ第二の故郷になりつつあります。収穫時期は晩秋から初冬。適度に熟すと蜜が入るほどに糖度が高く、上品な香りのりんごで、袋掛けで栽培するので見た目が良く、冬の贈答品として大変喜ばれています。

「蔵王はるか会」では、サイズ・色・糖度などすべてに優れた果実だけを『蔵王はるか』として認定しています。さらに、すべての果実の糖度を測定してグレード分けされたプレミアムなりんごなのです。

蔵王はるかシャーベットをスプーンでひとすくい[写真]

希少な“蔵王はるか”をひんやり凝縮して、さらに美味しく…

食べればほほが落ちるほど美味しい、こだわりのブランドりんご『蔵王はるか』をさらに美味しいスウィーツにして提供しようと生み出されたのが『蔵王はるかシャーベット』です。
すりおろしたりんごそのままのような香りと味。やわらかな口あたりと甘すぎない仕上りで、とても食べやすいシャーベットですので、食後のデザートにピッタリです。

木になる蔵王はるか[写真]

“蔵王はるか”をもっと長く、もっと広くへ

収穫期間が短く、希少な『蔵王はるか』をもっと多くの方々に食べていただきたい。冬の短い間だけでなく、もっと長くその風味を食べられるようにしたい。もっともっと広く『蔵王はるか』の良さを伝えたいという想いから生まれた、宮城蔵王の自慢のスウィーツです。
もともと冬の短い期間にしか収穫されない希少な『蔵王はるか』を使用していますので、数量限定での提供となります。ぜひお早めにご賞味ください。

● 蔵王はるかシャーベット[数量限定] 1個 300円(税別)